つぶやき

2018年12月05日

#プロと片付けた件シリーズは今回お休みです
#あと数回ありますのでよしなに
#プロと片付けの契約終わってからの話です


和室の照明が暗い…
奥の勉強部屋にカーテンほしい…
台所のおたまかえたい…
書類分ける箱がないと先に進まぬ…

というわけで買い物。

ニトリだああああ

291D07E7-9E0E-405E-BAA0-7C77EF4AC8A1


お会計は14000円弱。
アウトレットで購入したカーテンも合わせると、
およそ2万円になりました。
物量はこれの3倍あります。
カラーボックスに入るサイズの白い箱、
「インボックス レギュラー IV」
は4つ買いました…

ひとつは、お盆の収納。
丸いお盆が年に何回かたくさん必要なので、
段ボール箱に立てかけて納戸に置いてたのを、
箱だけチェンジで。

image


あと3つは、書類の整理。
どうにも進まないので、
モノでテンション上げるという方法をとりました。
(モノでつるのは、だめなやつ…わかってる…)

仏間の横の部屋の照明は、
電球1個でどうにも暗かったので、3個に増やした。
これは3年以上迷ってた!
3年も!?
と気づいて馬鹿馬鹿しくなったので、
すぱーんと購入。
シェード・ソケット・電球3個+なつめ球、
で6000円くらい。

まくらは、長女がほしがったので買い足し。
大人用のいちばん小さなもの。
パイプだからじゃんじゃん洗える。
(ウレタンのは洗えなくてとても嫌なので、
すでに5個駆逐済みだったりする)

まな板とおたまは入れ替え。
汚れてきたので、新しい年にむけて。

カーテンは、居間のものを入れ替えと、
勉強部屋のもの、入れ替え+新調。
(こちらはアウトレットで購入)

勉強部屋には、カーテンもない窓があり、
西日直撃だったから、
本とかめちゃくちゃいたんでてん…

カーテンレールつけるのに難航したので、
これは年末年始に長男が帰省したら丸投げの予定。

古いカーテンは、朽ちっぷりがひどく、
洗ったら森へ還りそう…

6F59510D-4977-4AA0-ABFB-71B2AD2074FF


写真に撮るのもはばかられるくらいカビっぽい…
ということでサクッと処分!

CF6A4D29-7627-47AD-81B5-EE8CE946EFA9


片付けはまだまだ終わりませんが、
めっちゃスッキリしました。

カーテン替えてほんとよかった!
ものすごい嫌な何かを放っていたんだと、
替えてから気づきました(遅い







人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2018年11月12日

あんまり読んでて気持ちのいい記事じゃないかもしれません。
ごめん!先に謝ります!





子だくさん整理収納アドバイザーの岩城さん
https://m-arrange.jimdo.com/
に、
「この人以上の人はいないだろう」
と思い、1か月集中プランで依頼しました。

1か月を終えての感想を先に書きます。

高い。

人様には絶対にオススメできない。


0C51A8B3-6514-4262-9B7B-04C7BCFFD66E

(緑を眺めてこころ落ち着けて続きをどうぞ)



「片付け」としては、
子どもたちを預けてまで、
1か月集中的にがんばった価値はあったと思います。
今まで、ひとりで、
年単位の時間をかけてやってきたことが、
多く見積もって、6割終わったわけですから。

ですが、高かった。

私は元来、他人がどう言おうと、
一般的に高いものでも、
価値を感じたらすぱーんとお金を払う方ですし、
友達が困窮してたらお金も送ります。
そういう生き方をしてきました。

2年寝ずに働いて貯めた300万円を、
1年足らずで溶かしたこともあります。
あの時、思い切ってよかったなあ…
若かりし私よ本当によくやったありがとう…
と、今でも思うくらいです。


岩城さんの1か月プランを違和感ありつつも契約した理由は、

この人以上の人には、
こんな田舎まで来てもらえないだろうなあ。

と思ったからです(笑)

それは今でもそう思います。
かなり探しましたし、今も探しています。

が、

岩城さん以上の変態(笑)が見つからない!

ちゃんと家も片付けてあり、維持できて、
その上で整理収納アドバイザーをしている人が、
存在しない!

それ全然ウチと変わらんで?
何が違うん??

って人しか私には見つからんねん!

自宅の写真ない人とか、
あっても、
アングルこだわりまくりでやばいとこ見切れてるやろ的な写真を掲載している人とか、
実家に荷物置き放題とか、
ほんとうは片付けられない場所があるとか、
だんなさんが片付けられない人だと言ってるとか、
コレは趣味だからいいの〜とか、
そんなふうに自分に甘く家族に厳しいとか、

なにがしかの言い訳をもって、
実は自分は片付いていないのに、
「人の家なら片付けられる」っていう、
そういうふうな方しか、
私には見つけられなかった。



それでも私は、手放しで、

片付いてよかった!ありがとう!!
あとは自分でがんばります!!
高かったけど、お支払いしてよかった!

と、晴れやかな気持ちで、
10月の契約を終わらせられなかったんですよおおお。


期待値が高すぎたのかな…
多く見積もっても、
交通費込みで10万円ポッキリなら、
しぶしぶ納得できたかな…
というかんじです。

そう。
しぶしぶなんです。
いくらならお支払いできたかな?
と、何度考えても、
1円でも100万円でも、
変わらずに「しぶしぶ」なんです…

1円も喜んで差し出せなかった。

正直に素直に、
「お礼」「対価」として、
お金を差し出せなかった。

請求されたから、お支払い。

残念ながら、そういう感じ。

(あくまで私の視点です)


これが、この人の全力なの?
片付けを、伴走してくれるんじゃなかったの?
私が私の人生をよくするための、
手伝いをしてくれるんじゃ、なかったの…??
ブログやウェブサイトに出してる、
お手伝いいっしょうけんめいやります感は、
私にはもらえないものだったの?

サービスを買ったはずなのに、
なんか、違うもの買ったみたいでした。

うーん。
私、文句ばっかり言って、
ぜんぜん、読む人に役立つこと書いてないなあ…

ま、ひとつ言えるのは、
整理収納アドバイザーという職業が、
まだまだ発展途上であり、
庶民にはちょおお高額なサービスである、
ということは、
身をもって体験できたと思う、ってことでしょうか。

預金をひとつ取り崩して、
えいやって飛び込む私みたいな庶民でなく、

趣味でお金ばらまくような人なら、
向いているかもしれないですね。


はー、しかしなー。

岩城さんレベルの人でコレなら
ほんと、依頼するだけ、
しんどい思いをするのかなあ…

どうなんだろう…

スキルは普通とかちょっとすごいくらいでも、
ああーこの人に頼んでよかったー!
お片づけがんばろー!
また相談させてもらおう!
って思える人がいるんだろうか…???

プロと一緒にお片づけされた方おられたら、
どうだったか、教えていただきたいものです。


さて!
終わったことは、仕方ない!
きちんと言葉にできないクレームだから、
受け入れてもらえないのはもうわかってる!
気持ち切り替えていくで!

次回はほんまに画像入り更新します。





更新情報がLINEからきます。
私には一銭も入りませんがよかったら↓




人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年08月11日

もはやブログの意味がないくらい間が空いてるのですが言い訳兼ねて更新。

ホント、タイトルのとおり、片付けはなる早で終わらすべきです。

なんとなく、家の中のものを把握できたなー?
くらいの状態から妊娠に突入。
なんとかなると思っていました。
しかし。
しかしです。
人生そんな甘くなかった…!!

高齢出産からの、
重症心身障害児・2歳・0歳、に加え、
小学6年生の健常児を加えた4人の親は、
だんなさんと毎日が総当たり戦。
最低限、ごはんたべてお風呂入って寝る、
以外のことがどんどんできないまま、
毎日毎日をなんとかしのぐ状態。

ボケてても、おじいさんがおられたら、
重心児をまかせて短時間の外出もできたのに、
それすら無理。

圧倒的に大人の手が足りない状態が、
もうずっと続いています。

でだ。

片付けしなくても最低まわるように、
片付け終わらせたかったのが、
完全におじいさんの本や、
家の書類で煮詰まってしまったところからがっつり元に戻り、
さらなる悪化です。

具体的には、
  • 台所が使いにくい(食器など減らせてない棚に入りきらないものが生活を圧迫)
  • 書類の処理システムがないので、どんどんたまる・紛失する
  • おもちゃの置き場がないので、遊べない・片付けられない・散らかり放題
  • 本棚がないので本がしまえないのに本を買う
服はなんとかなってるんだよなー。

こんまり女史がおっしゃるとおり、
「片付けは一気に短期に完璧に」
まじこれです。

なぜなら

人生に不変などないから、
変化するたび、片付けが必要なんだよ。
ささっとやらんと、あかんわこれ。

片付けのリバウンドがないとか、
一生片付けが必要ないなんてのは、
豪語してると思うから評価できないけど、
片付けはさっさと終わらしとくべき、
ってのは実感してます。

まー。
子ども増えたら服やそのほか、
増やさないとやってけないんだもん。


床が埋まったまま、
食器も取り込んだ洗濯物もそのまんま、
力尽きて寝て、
朝起きてそのまんまって、
地味にいろいろ削ってくるよ。

そういえば、
私がここに合流してから、
私の趣味のものや、本って、
ぜんぜん手に取れてないんだよ…
おかあさん亡くなられて、
あわてて2階に突っ込んで、そのまま。

片付け。
思い立った人は、
どうにかして一刻も早く、
完璧に終わらせることを心からオススメします。


ああー
おもちゃ踏みながらトイレ行って帰ってきて、
絶望感にまみれながらの更新でしたあああ。







2017年04月04日

#ボヤキ回です。


このところ、煮詰まりつつジワジワと片付けをしている。
…片付けというより、日々の家事に、プラスアルファ程度。

ムスメにひっぱりだされたタンスの中身を、ついでだからと点検してみたり、
ムスメにひっくり返された台所を、ついでだからと賞味期限たしかめてみたり。
1歳半の威力、ほんとうにすごくて、振り向いたら部屋が嵐の通り過ぎた後みたいになってること、よくある。
仕事してたほうが生産的なくらい。
びっくりする。

写真撮っては凹み、凹みながら片付ける。

どうして、インテリア雑誌はあんなになってるんだろう。
すごいなあ。
洗剤もきれいなつめかえだもんな…

でも、どれもこれもおんなじにみえて、私にはまだ、こんなインテリアにしたい!という、ビジュアルの目標はみつかってない。

というのも…

シンプルをつきつめたら、みんな、無印とかイッタラとか好きになるの?
リネン類は麻で、タオルは白やブラウンで統一、白い壁紙、ナチュラルカラー、無垢材、天然素材…になるの?
ストックはひとつしか持たない、はわかるとして、じゃあ大量にいただいたらどうするの?
お仏壇はどこにあるの?
邪魔だからって捨ててもいいの?
古いもの捨てちゃえばスッキリするけど本当にそれでいいの?
おばあちゃんの茶箪笥や、おじいちゃんのキセルはどうしてるの?
便秘に苦しんで、ダイエットしてるひと、そんなに多いの?
オシャレなのはなんで?
パッケージ、そんなに嫌い?

断捨離が正しくて、モノが多いのは正しくないの!?

シンプルライフ、といいながら、何かを売ったり宣伝したりする方も多いんだと思う。

結果的に、私だってモノ捨てまくってる。

けど、どうしても、ウチの家族の暮らしが思い描けずにいた。

そんなときに読んだのが、ringoさん、とおっしゃる方の「捨てる。活かす。  ~シンプルに軽やかに~」というブログのエントリー。

詰め替え容器を止(や)めることが、本当のシンプルだと分かったこと。
http://ringo-ringo-c.hatenablog.jp/entry/2015/09/05/084836/

ぐっときた。

なんか、ストンと腑に落ちた。
こういうのがしたいんだよなあー。って。

この人の域まで徹底的に片付けやモノ減らしはしたいと思わなくとも、

見た目の美しさ<暮らしやすさ

ってとこがすっごくいい。


私にとって心地よいとは、家族にとってもストレスの少ないもの。

たぶん、ウェブにはヒントがころがってるだけで、

あとは、私が手を動かすことで、わかることなんだろうと思う。






人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年02月28日

これ!

これがしたかったのよ〜!

image


玄関におひなさま置くの!
ギリギリ2月間に合った!!

片付けたかいがあったわあ〜。

男子3人のあとにムスメがうまれて、堂々とおひなさま飾れるのが嬉しいのに、なかなか出せなくて…

大きな親王飾りは、着物の整理中で床の間の前があいてないので、今年は見送り。

去年は無理やり飾ったなあ。

image


もちろん、お飾り出したあとは、ムスメにしっかり遊ばれておりましたよ。

image


ボロボロのファーストシューズ。
そろそろ、卒業かな。



人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村