ガレージ

2017年03月13日

2階の部屋・ガレージ・そのほか家の中からチラホラ発掘したレコード。
だんなさんの弟さんのものもあるけど、こないだ聞いたとき完全無反応だったので、もう処分しちゃいます。

LPが22枚、EPが57枚。
箱いっぱいになった。
image


もう私めっちゃリアルタイムで聞いてた・みてた!
子どもだったから買えなかったんだよなあ〜。
image

image


パッとみて、知らないひとがいないくらい、普通に有名どころのものがほとんど。

ヤフオクだとけっこうな値段がついているレコードもあったけれど、私には状態の良し悪しがわからないので、買取に出すことにしました。

買取をお願いしたのはディスクユニオンさん。
http://diskunion.net/sp/kaitori/

送ってから査定完了まで、だいたい2週間かかりました。

1枚だけ、ぜんぜん知らないパンク?ロック?なんかのやつがあって、それが500円!
あとは、聖子ちゃんとか、桃子ちゃんとか、知世ちゃんとかが、数百円。
そのほかまとめて数十円。

しめて、2040円でした。

どれも2階や納戸やガレージに置きっぱで、あんまり見た目もキレイじゃなかったし(一生懸命外側は拭いたけど)、これはなかなかよかったんではないかと思う。





人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2017年03月09日

2階納戸(大)の古本とガレージに積んであった本。
仕分けた一部から売りに出した。

image


とりあえず6箱。

今回お世話になるのは、藍青堂書林さん。
http://senmonsho.jp/

専門書 蔵書印 買取、で検索してでてきたお店。
ゆうパック着払いで出しました。


「なんかまだあかん気がするな〜」
ってやつは、箱に詰めてガレージへ。
たぶん処分するんだろうけど。
まだそのときじゃないっていうか。

中身は、蔵書印押しまくってる本とか、昭和40〜50年代の美術系のムック本、昭和30年代の紙芝居。
新しいのはほとんどない。

結果。

・保存状態がよくない
・希少性が低い
・蔵書印ありと思ってたら図書館落ちだった

で、お値段ついたのは、美術系ムックと教育系の紙芝居のみ、

まとめて1000円

でした…

高いのか安いのか?
私は、いいと思ったけど…どうかな?





人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年03月08日

前嫁さんのお葬式の写真。
image

アルバムにしっかりまとめられてあった。
お葬式のオプションで、こういうものを作ることもあるらしい。

しかしこれ、なぜか、ガレージの段ボール箱の中のひとつに、無造作に突っ込んであった。
探しに探したものだから、不思議だった。
おかあさんが亡くなられる少し前に、納戸(大)で見てたはずだから。

「オカンが避けといたんちゃうけ?お前に見せたくなくて」

…いや後妻にきた時点でそのあたりクリアしてますんで…
おかあさん、ホンマええひとやったんやなあ。
私みたいなこんにゃくメンタルに、そんな気遣いは不要なのに。
ありがとう。

しかしこれ大事なもんやないの?
あまりの保存状態の悪さにびっくり。
image

中は無事。
image

あらためて見てみたら、そこには、今よりいくぶん若く、がりがりに痩せただんなさんがいた。

「1年半、片道2時間を毎日通ってな。夜中帰ってきたと思ったら急変で起こされて、間に合わんかってな。めちゃくちゃ眠くてな。そんでも葬式でな。人生にはこんなこともあるんやなー、とか思ってたわ」

そうかー。

なら、私は逆の意味で、人生にはこんなこともあるんやな、と思わせたいな!


ああー、思い出グッズは手が止まっちゃうなあ。
いちばん最後にしなあかんやつ、と、こんまり女史のおっしゃる通りです。




人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年03月05日

ガレージ2階。

衣装ケースの中には、おそらくおかあさんのものではないお洋服がみつしりと入っていた。
image

側面に15年前の日付の宅配伝票があり、どうやら送られてきたものみたい。

プリンターの箱も発見。
image


不燃ゴミかあ〜面倒だなあ〜やだなあ〜と開けてみた。
image

これも服!!


おかあさんには、送料かけてでも、捨てられない服を送りつければ、「この人ならなんとかしてくれる!」と思わせる何かがあったのか…

と思いつつサイコメトリー発動。

おかあさんの愛着のカケラも感じられない、むしろ、

ジャマ!ちょうジャマ!サクッと捨てたいけど見つかったら何言われるかわからんからとりあえずしまっとくむしろそのまま朽ちろ!あーもーかなんわ!なんでこんなんウチに送ってくるのん!

って感じしかしないので、サクッとゴミに出しました。

マラソンの参加賞ぽいTシャツも未使用のままシミが出たものが10枚ほど出てきた。
だんなさんのかな?それにしては愛着なさそう??と聞いてみたら、昔、おじさまがマラソンのスタッフをされてて、それでいただいたらしい。
やっぱ愛着もないとのことなので、こちらもサクッと処分。

布団類の間から出てきたアレコレと合わせて、ゴミ袋大15個ぶん。
ご近所さんのゴミが少ない日にバラして出す。

久々にやったわ〜
スッキリ!





人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年03月04日

2階納戸の長持ちの奥、一枚きり入っていたお布団(写真右端)。
image


これを捨てるついでに、と、ガレージの2階へ。

大量にでてくる寝具。
image

使えるかな?と思ったらすごい臭気を放っていた。
なんか…羽根みたいなん入ってた…鳥さんのおうちになってたんやと思う…
猫のおしっこのあともあったよ…
もしかしたらイタチかな?
ハクビシンかも??

しかも、まだまだある!(悲哀
image


バブリーなスキーバッグとホットプレート。
image


バッグからはやはりバブリーなスキーウェア出てきた。
だんなさん若かりし頃のやつやな。
image


ホットプレートは平成4年11月購入。
IMG_6981

25年前の使ってない電化製品に通電する勇気など私にはありませんので廃棄決定。

布団と毛布だけ、クルマに積んだ。
image

数えたら20枚。
ウチに何人寝るねん。
更に、こたつ布団セットは2組。
どこにこたつ置くとこあんねん。

これがきれいなブランド品なら、中古でも惜しく思おうけれど、鳥と猫にやられたやつなので、気前よくバサっと!

ビニール袋に入って無事、かつ、そこそこきれいなものは、綿の肌がけが3枚に、アクリル毛布が3枚。
家の在庫と合わせて、廃棄するかどうかを考えよう。

処分場のみなさま、毎度毎度お世話になります!
持ち込み処分料金は50kg750円でした。


そういえば。
最近、ご近所のおばさまに、
「じゅんこさん、ずいぶんきれいにしはったんやね〜!忙しいのにがんばるね〜!」
と、ほめられた。
玄関ちょっとくらいしか、上がっていただいてないんだけど、そういう空気って、何か伝わるのかも。
捨てまくったことも、掃除しまくったことも、とくにせめられることなかったので、「捨てたらご近所の方に見つかって怒られる」はやっぱ幻想だったよね…
好きに生きるのがいちばんよね…





人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村