2016年11月04日

#ボヤき回で片付けはすすんでおりません。



2階納戸(大)、通路がようやく確保できた。
引き出しも正面からは無理でも横に私がいれば開けられる。

さて着物やるか!

…と、ふと、真ん中の棚の下にある箱がきになった。
IMG_7038


これも周りどかしたから開けられるやん。
何入ってるんやろ?
IMG_7039


…ふとんか…orz

深夜帰宅のだんなさんに聞いてみた。

「あー…オカン、ええモンは使わんと、しもとかはったなあー。
ええふとんやないけ?」

←ちなみにおとうさんは「ええモンから使う」方。ナイス夫婦。

誰が出して用意してお客さん寝かすのか、というと、きっと私なので、来週にでも処分場へ通おうかと思う。

このドでかい長持箪笥も、あちこちヒビ入ってるし…
捨てたいなあ…
捨てちゃダメかなあ…
ていうか真ん中の棚ごと捨てたらあかんかなあ…
箪笥開けにくくてしゃーないねんな…





物が多い家の片付けってさー。

http://jungko.blog.jp/archives/7652628.html

のコメント欄にてご紹介いただいたブログを検索してきた。

su-diary

http://su2diary.exblog.jp/
http://blog.livedoor.jp/su3diary-123/

ちょ…なんなんこの家…
17DK1000坪超て…

私、8DKごときでボヤいてたらあかんわ。
いやー上には上がおるもんやな。
ほんでキレイなごはんも作ったはるし、すごいなあ。

きっと、2年半たった今は、それなりに整いつつある家で、パンを焼いておられるんだろうなと思いつつパラ読み。

あーあるあるーうちにもあるーこんなやつー
(拙ブログでもコメント欄で同様の指摘多数)

…拙ブログ、すでに開設&片付け開始から1年たってる。
まだすごい量の捨て作業が終わらない我が家。
先が見えぬ。




私らの世代は「片付け世代」なんかもしれんなと感じる。

爆発しちゃった原発だって、私ら以降の世代が片付けることになるわけやし。

いろんなモノを、ひとつひとつ吟味して、次の世代に残すかどうかってことを、常に考えてる気がする。






人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さら   2016年11月04日 14:21
いつも拝見させてもらってます。

suーdiaryのことが書かれていたので‥
あのブログ主さん毎日毎日本当に頑張ってらっしゃって、ご自分も体調が優れなくなってきても自宅の家事にご実家の掃除、そしてあの美味しそうなご飯!あのブログを毎日読んではこんなに頑張ってる人がいるんだから私も頑張らなくては!と勝手に励まされてました。
しかし、もう読まれましたでしょうか‥たたくようなコメントを貰い気持ちが折れてしまってブログは終わりにすると‥あんなにも懸命に頑張ってらっしゃる人にどうたたくようなことがあるのか私には全く分かりませんが世の中にはその様なことをする人がいるんですね‥。
育児に家事に片付けに頑張ってらっしゃるあなた様にもその様なコメントがいくことがあるかもしれないかと思うとコメントせずにはいられませんでした。色々なこと言ってくる人がいるかもしれませんが‥頑張って下さい!ブログを読むことしか出来ませんが心から応援してます!頑張って下さい!
2. Posted by じゅんこ   2016年11月04日 18:17
さらさん、ありがとうございます。
su-diaryさんのトラブルがどんなものかよくわからなかったのですが、人気ブログは大変ですね…
幸い、ウチには特攻かけられることがまだありませんし、ヤバくなったらドロンします。ブログより自分の生活ですからねっ。お気遣い、ありがとうございます!
3. Posted by 鬼嫁   2016年11月04日 20:22
5 じゅんこさま

更新ありがとうございます(^^)
毎日楽しく拝読しています♪

我が家も二階の7.5畳の納戸の7棹の箪笥をやっつけました!
中身を全部出して、処分できるものは処分して、箪笥は便利屋さんが納戸の中で壊してから持って行ってくれました。
夫のへその緒や通知表も出て来ましたよ。

いつか納戸は、女主としてのじゅんこさまが使い勝手よくできたら良いですね(^^)

su-dayさんのブログは私も拝読していました。
更新されなくなり残念です。
『思い遣り』って言葉は日本語にしか無いと聞いたことがあります。
顔が見えないからこそ、思い遣るコメントって大事ですよね。

自覚せず手前勝手なコメントしていたら、私もばっさり殺ってくださいね(^_^;)
4. Posted by まり   2016年11月04日 21:39
5 こんにちは。毎回楽しみに読ませてもらっております。本当に頑張ってらっしゃいますよね。お近くだったら、お手伝いに行きたいです。でも、たぶん、話し方から、違う地域の気がいたします。

片づけ世代。とても的確な言葉です。我が両親も義理両親も今のところは健在で自分たちで過ごしていますが、ものすごい物量で暮らしています。あれ、どうするんだろう、、、と考えちゃいます。

お片付け、応援しています。お体気を付けてお過ごしください。
5. Posted by ミズッチ   2016年11月05日 16:36
いつも不思議なのが、なぜ嫌になるようなコメントをわざわざ入れるのですかね?
余程の暇人なんですね~

じゅんこさん、このブログにそんなコメントが入ったら私達が戦いますからね(`ε´)
(なぜか、私と書かずに達を入れてるし(笑))

うちの両親は母は新しい物から!父は新しい物はしまって置くタイプ。父の服を片付けてると新品が沢山ありました!シミだらけ(;_;)
洗濯して着られるようなら旦那が着てます(´V`)♪

多分…お義母様は、もっと早くに片付けていれば良かった…と思ってると思いますよ!
亡くなる前に片付けている様子がありましたもんね!!

我が家の片付けも一年位になります(;^_^A狭い家なのに終わりません_| ̄|○
が・頑張ります( ̄△ ̄)






6. Posted by じゅんこ   2016年11月07日 09:09
鬼嫁さん、ありがとうございます…私もそのハンドルにすればよかったかな…
たんす7棹!おつかれさまでした!すごいな!やりましたね!
便利屋さんってどうでしたか?
私は物理(腕力ともいう)でなんとかしてしまってます…

> 夫のへその緒や通知表も出て来ましたよ。

あっ、ウチも出ました!弟さんのも、なので、ふたりぶん。

納戸はすでに物理でなんとかする計画が脳内で進行中です。基本的に撤去の方向。

ネットは匿名性の高い場所ではあるものの、完全な匿名ではない、ということを忘れておられる方は多いですね。私も数々の失敗を重ねていますので、他山の石であるな…と身の引き締まる思いです。
7. Posted by じゅんこ   2016年11月07日 09:14
まりさん、ありがとうございます。
ウチは西日本です。JRから数キロしかないのに限界集落間近なおっそろしー過疎化の進むムラです。お言葉嬉しかったです。

片付けがこんなに流行るのはやはり時代ではないかと思うこの頃。オヤカタ、という概念もあるくらいですから、親の家のお片づけを覚悟しておいたほうが、良いのかもしれません。
8. Posted by じゅんこ   2016年11月07日 09:15
ミズッチさん、ありがとうございます。
ここのブログは炎上を想定してコメントはリアルタイムでは公開されません。お気遣いありがとうございます。

叩きは、嫉妬もあるのかな…とか思ったりします。いくらネットが匿名性の高い場所とはいえ、それ面と向かって言える?と…私も気をつけたいです。

新品をとっとく。捨てられない。いずれにせよたまっていくわけで。身の丈を意識していたいなと思います。
10. Posted by じゅんこ   2016年11月08日 17:17
非公開コメント、ありがとうございます。
やり続ければ終わりがくる…ホントそうなんですね…
ウチはまだモノあふれる家のままですが、どこか「呪いが解けた」感じから、過ごしやすくなってきています。
終わった!と思えるまで続けようと思いました。

コメントする

名前
 
  絵文字