私が服を片づけ切ったのを感じ取ってか、
娘ふたりが「服たたんでほしい」だそうで、
全出し・チェック・収納。


娘たちはこんまりさんちと同じ年だけど、
あちらさんは賢くていらっしゃる。
自分で選んだりたたんだりできるんですってよ!?
教育すごいー。
さすが世界のこんまり。

凡人の我が家では、
本人たちに選ばせようとしたものの、
ぜんぜんできなかったので、
私の観察であんまり着てないものを省き、
たたみ直して収納しなおしただけです。


で変化。

末娘が小さくなった服を
「これきつい」

長女が着たくない服を
「へんなにおいがする」
「あんまり…(くねくね)」

などなど、
わかるように伝えてくれるようになって、
ちょう楽になりました。

たたみ直して、ひとり引き出し2杯ぴったり。
買い足したらちょっとあふれる。

ゆくゆくは、子どもたちにもひとつずつ、
引き出し必要ね。
女子は衣装もちだなあ。


片付けが終わったら、引き出しの置き場所、
どこか見つかるかなあ。

保育園用の置き着替えには、
出番の少ないものや、
着たくなさそうにくねくねしてたものを、
あてました。

いやほんまそこもときめいた服にしてやれよ、
とはちょっと思ったんやけど、
汚れが落ちないとしょんぼりするし、
どうせ保育園では好みとかいってるヒマなく、
問答無用で着せられるし、
こちらは「着ない」判定のものをあてました。

(みんなこのへんどうしてはるんでしょうね)


あと男子服。

三男は服に無頓着で、
年がら年中、白いTシャツとチノパン。
冬はシャツとフリースを重ねる。
靴下は紺色。
…というどシンプルな子なので、
ひたすらたたんで収納。

長男のお下がりが着られるようになったので、
出してきたら8割パス。

というわけで、
ユニクロオンラインで追加を買って終了。
まあ簡単。あっさり片付きました。
(お下がり服は置いとき損でしたね…)


次男はこの半年でどーっと背が伸びて、
全とっかえ。
彼はとにかく着心地優先で好みがないので、
こちらもささっと入れ替え終了。


夫は…

全出ししたら、いたんでたり黄ばんでたり、
そういうのを処分して、
たたみ直して収納。
それでも私の3倍くらいは衣装もち。

ということでこんなかんじ。
(娘ふたりぶんです)

IMG_4185
なんかだいぶスッキリしました…よ…ね??

着物類が全く手付かずなのは、
イベントものとして、
小物カテゴリーでやっていいとのことで、
後回しにしました。


うわー、はじめて、服の片付け、
終わったわ〜。