いえっふー!
懲りない女、じゅんこさんです。

いやもう家片付けるの本当に嫌になりました。
手首やってから、ちょっとなんかすると、
痛みで脂汗かいてたんで、
まるまる1か月はひきこもり、
本読んだりレポート書いたりしていました。


その中で読み返したのが、
「人生がときめく片付けの魔法」

原点にかえって、こんまり片付け、かな、
という気がしました。
片付け関連で海外まで広がった人やん?

ほんで、もう失敗したくなかったので、
助太刀を依頼しました。有料で。←懲りてない

ただ何十万円て注ぎ込むのは、
さすがにもう自分アホやとしか思えないので、
とにかく安上がりでいきたい。
私の仕事の時給と大幅に離れない価格設定。
仕事に対する誇りを踏みにじられるようで、
「片付け」関連の方々の仕事の時給換算、
ほんとうに納得がいってませんでした。

探しに探した結果、
こんまりさんの講座を修了された方が、
モニター価格でサービスを提供してる、
とききまして。

交通費込みで3時間6000円ちょい。
うん、良心的。
認定されたライセンスもちのひとだと、
だいたい3時間3万円〜になるので、
納得価格です。


申し込みまして本日。
ヒアリングののち、早速とりかかりました。


どん。

image


こうなりました。

image


image


…え。

服の片付け、終わった?
これほんまに終わったんちゃう??

下着のカゴは1個(一緒に整理した)。
春夏秋冬ぜんぶの私の服は、
仕事も普段着も4段の引き出しにおさまって、
あと冬ダウン・礼服2種類・ワンピース1枚
・スカート2枚・ブラウス1枚を吊って、

たったこれだけで終わり。

アカーン!ていうやつゼロにな…った???



ということで終わりましたね。

拍子抜け。


問題はこの引き出しをどこに置くかです。

いやー、問題、それだけよ。
服ほんまもう迷わんでええの。

終わりました!!


次は本と書類じゃ!!!!


詰まったらヘルプ求める、
くらいのノリでいけそうなので、
ちょっとこの感じいけそうですよ、
やっと家まともになりそうです。