1か月以上たっても片付けが終わらない、
なんかもう辛くなってきた。
連休で遊びすぎたのもあるかも…

だって、おうちじゃないとこは、
物も少ないし、片付いてんねんで!
泣けるやんな!?
辛くなるやんな!?
都会の2DKが広く思えるレベルの生活を、
ど田舎のだだっ広い家でやってんねんで!?


そこへ追い打ちである。


お舅さん「ワシが死んだら片付けて」

何度も何度も繰り返し言われるこのセリフ。

待て!
つまり自らは手を下すつもりはなく、
全てヨメに丸投げということだな!

口では「片付いてるのがええ」と言いつつ、
本心は「カオス大好き」なんだな!

そしてこのセリフ、
かなり言い慣れているということは、
10年レベルとみた!



脱力するわー。
本人やる気ない上に、片付けすんの私やったら、もう、今やっても一緒やん(笑)

ゴミの中を縫うように移動する生活、
嫌やと思わへんのがすごいわ。

ホコリがモッチモチに積もってても、
モノがあるというだけで、安心する世代。

積んである箱は、粗方が空箱。

まさにこれ「負の遺産」なわけで。



買い物にいっても、
家にあるものを買おうとするし、
(在庫を把握したので目の前なら阻止)
シャンプーもはみがきもせっけんも、
使い切ってないうちから同じものをあける。
常にストック用を含め2個買い。
そしてあちこちから出てくる、在庫。

そらなー。
最寄りのコンビニもスーパーも、
数キロ先にしかないからなー。
ためこんどかんと、困るしなー。

…うん。
これは他山の石や。
まずは自分のモノの在庫管理。

あと、ほぼまかされてる台所の改善や。

貧乏神の居心地がよい家をやめよう。
ほんま。


あ、でも今週は、
片付けより、レポート試験の締め切りや…

一個でも単位とらんと。

がんばります。





人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村