2016年11月8日の記事
「片付け前の買い物は反則。」
jungko.blog.jp/archives/8130164.html

で買ったゴミ箱。

2年ちょいが経過した現在。

フタがこわれて入れ物だけで使っている。

IMG_8790

押して、ぱかーん、って上がるの、
便利だったんだけれど、案外脆かった。
ひっかけるところの小さな出っぱりが割れて、
閉まらなくなってしまった。
あーそういうこわれ方するかあー、って感じ。
左2つは、フタ無理矢理閉めて、
テープでチョイと留めて、のっけてるだけ。

あと、大きさにも難あり。
自治体のゴミ袋きっちり入るサイズ、
で買ったはずが、

袋を出してみたら、まだまだ中身が入る。
つまり、箱が小さい。
(下にいくほど細くなってるせい)

ということで買い替えを検討中。

ゴミ箱の左側にあるプラかごは、
ペットボトル・牛乳パック・食品トレー。
集積所にちょくちょく出せるので、
量がわかりやすく、持ち運びしやすい、
このカタチにおさまった。
見た目はアレだが運用重視。

棚は居間で謎書類が山ほど詰まってたもの。
微妙にいたんでたので、
捨てようと土間に移動したら、
仮置きに便利で、そのままここが定位置に。


土間は、妊娠〜出産で動けなかったこの1年、
ほぼほったらかしになっており、斯様な有様。

IMG_8791

でも生ゴミはないし、
資源ごみをためておけるようになったし、
(画像右側はほとんど段ボールと雑古紙)
掃除ナシいきなり撮影でも、
これなら、そこそこいけるんじゃない?

画像左奥の鉄なべとか、
うつってないけどお膳みたいなのとか、
古いものは捨てたくもあるけれど、
かためてみたらさほどの量がないから、
もう壁だと思って置いてある。
うん…広い家あるあるトラップ…

一度、全出しして掃除したくはあるものの、
モノに支配されていた時代は終わり、
モノに若干振り回されながらも、
住むための家になってきている、と思う。