2016年09月

2016年09月09日

片付けの途中ですが買った大物。

それはシュレッダー!


(←すみませんアフィリエイト貼りました)

届いてみたらめっちゃ大きかって、こんなんどないすんねーん。と思ったが、使ってみたら極楽でした。
こんな田舎で気にすることもないか、と思いつつ、ソーシャルエンジニアリング対策として、プライバシー保護の観点からも、マメにシュレッダー使うようにしています。
ほんで、この紙ゴミは、古くなった揚げ油や生ゴミと一緒に捨ててます。
もちろん個人情報以外は雑古紙の回収へ。


シュレッダーいっこ買い換えるだけで、片付けがグンと楽になったので、紙の多い家でシュレッダー使ってる人は、機能重視の大きめ選ぶとよいかもと。

ただし。

こんくらいおっきいです…後ろにあるスチールデスクの下、ギリギリかな…
image

ただ、高さがあるだけで、幅や奥行きはあんまり変わらない気がします。

これはホンマ重宝してますー。




人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年09月07日

おとうさんおかあさんのお部屋の押し入れ。

タンスと布団の整理、できました。
行方不明のハンコも出てきたよ。やた!


そういえば、タンスの寿命ってどのくらいなのかな。
2階納戸のものと同じく、合板というか昔でいうとこのベニヤで作られたかんじだから、修理は無理そう。

つくづく、大きなモノを買うときは、

・捨てやすいか
・長持ちするか
・修理できるか

あたりを考えて買おうと思いました…
桐箪笥の修理、すごい値段やけどね…



夕方、うっかりひっくり返したカゴから、おかあさんのメガネがでてきた。
去年、白内障の手術後、目の保護用に買った、度なしのメガネ。
image

不在を強く感じつつ、だんなさんが

「ああ、これまだ捨ててなかったんやな」

と…

いろんなものを取っとくわりに、ウチのだんなさんは執着心が少ないように思います。
手続きに必要な書類以外、おかあさんのだったもの、ぱっぱっと捨てちゃう。

http://www.yogasimplelife.com/2015/06/ihinseiri.html

「ヨガとシンプルライフ」のみうさんが書いてらっしゃる感じにちょっと似ているかも。

心におかあさんがいるから、モノでなくともいい、というか。

私だって、片付けさせてもらってて、おかあさんはモノじゃなく、おとうさんをはじめとした家族みんなやご近所さんを大切にしてたんだなあ。と、遺品の端々から感じる。

喪服や礼服、ちょっとしたお出かけ用のお洋服は、きちんと揃えてあって。

お化粧も基礎化粧品から全部使っておられて。

お客様用に、と、いい食器置いてたり。

ご近所さんに、新参の後妻で連れ子あり気の強いヨメ、という私が、なんやかやと大切にしてもらえるのも。

あらためて、おかあさんがどういうひとやったんか、しみじみ感じます。


ちなみに前妻さんの遺品整理からは、バブル世代!とか、まだまだ生きるつもりだったんだなー、とか、ホントに若くして亡くなられた印象を受けた。
あと小柄←


…自分の遺品が整理されるときは、どうなのかしら。

できるだけ、子どもたちが楽なようにしてやりたいなと思いました。



あそういえばガレージに散在してたゴミ袋。
集めてみたら、全部、小サイズだった…
しかも外袋のはじっこに「2004年」て書いてあった…
(地域情報満載にて写真割愛)

大サイズだったらよかったのにな〜。
まあ、ちまちま捨てろ、という天のお告げだとでも思っておきましょう。

30枚入りが20パックくらいある。
私、まだ3パックくらいしか使ってへんわ。
道は長い。うむ。




人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年09月05日

ちょっと今日は自分をほめる記事にします。



・台所をだいぶあけたので、歩きやすくなった感がある。

・そのほかのとこも、モノを跨いで歩くことがほとんどなくなったと思う。

・ただし、ところどころに獣道ができてる感は否めない。嗚呼。

・親戚のお姉さんがた(←貴重な戦力)が見にきてくださって「これ捨てるで?」と聞かれるの減った!お姉さん方捨て魔人なのでめっちゃ話あう(笑)

・お茶のガラスポット(捨てるタイミング完全に見失いレギュラー入りしていた)をうっかりひっかけて割ってしまったものの、台所からだいぶんとモノが減ったおかげで、アッサリ片付けできた。ガラスくずも、サクッと出せた掃除機でお掃除完了。散ったやつが3個ほどあり、だんなさんと倅に刺さったが、ムスメとムスコは無事。

・つまり床からモノが減ったので、お掃除しやすくなった。

・捨てるだけではもったいなかった、微妙にかたくなったタオルをワンウェイぞうきんにしたら、タオルも整理され汚れもなくなり一石二鳥。

・ハンガーを針金からニトリの安いやつ30本にかえたら洗濯もの干しやすくなりストレス激減。

・タオルを1か所管理にしたら、在庫の把握が楽になった。広い家なので移動距離があるのが難点ではある。

・服を1か所に集めて棚卸し、喪服を買ったら、捨てる・買う、のサイクルがスムースになった。

・着物を家じゅうから集めて棚卸ししたら、洗いと修繕に出せた!

・ムスコが癇癪をおこし怒る回数、モノを投げる回数が激減した。成長に伴うものも、おかあさんが亡くなられたのも、あるとは思うけれど。




うん、やっぱ、モノは多くとも、まずは、把握するのがだいじなんだと思う。


ミニマリズムや断捨離。
私には、どことなく「合わない」感じがある。
たしかに、モノが少なければ、モノに振り回されることはない。
でも…
ウチみたいな古い家、全てを捨てちゃうのは、何かどこか、もったいない気がしてる。

マザー・テレサの持ち物の少なさは憧れだけれど、だからといって、教会で皆が代々大切にしてきたであろう聖具もぜんぶ捨てちゃうと、それはもうカトリックじゃなさそう、ってのと似てる。私の中では。


こうやって、ひとつひとつのモノを見て、これからの暮らしを考えていくと、

何とどう暮らしたいか

ってことが、自ずとハッキリしてくると思う。
捨てるの目的にしてたら詰む。
片付けは、捨てることじゃない。たぶん。


地に足をつけて、心に星を持ち、手は高く伸ばして、がんばっていこうと思う。



さーほな今日は手始めに…

ガレージの近くのアレコレを倒しとかな…
台風きたらマジでやばいやつ…





人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年09月03日

あー!
トラック借りてきて積めるだけ積んで処分場レッツゴーとかしたいマジでしたい今すぐしたい!
暑いのようやっと終わったんやもん育休明ける前にやっつけたい!

…いや、育休明けても、おとうさんとムスコがいるから、仕事には行けないんですけどね…つか退職しなくちゃな…

一網打尽にしたい気持ちをおさえつつ、チマチマすすめておりますよ。


さて、納戸のタンス。
ちいさいのひとつ、あけてみましたところ。
image

いちばん上の1段だけみつしりでその他スカスカ。
しかも中身はすべて中途半端に着てある下着だけでした…しかもたたんでない…(脱力

image

「毛糸ズボン下」て書いてあるところも
image

ほぼカラでした。なんでやねん。

image

なぜ下着をたんすにしまって、服はたんすの前に積んだり針金ハンガーで吊ったままなのか。

きっと、しまうのが面倒・見えないものはないものとして扱う、あたりが理由なんでしょう。

おかあさんが亡くなられてから探し物をしてたとき、

あ、このたんすにはだいじなモンはなさそうやな。

くらいのノリで閉じてしまった場所、こんなんやったんか。

というわけで、片付け5分で終了。
ゴミ袋1個分になりました。

あけにくく古いので、このたんすも処分したいところ。
昭和30年代のかほりがします。
実家の母が使ってたやつにすごい似てる。
こういうのが流行った時代がきっとあったんだなあ。





人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年09月01日

車庫と仕事場を除くと、我が家のいちばん奥、と思われるのが2階の納戸(大)。
外も含めると、ガレージ。

しかしもう順番とか支離滅裂です。
セオリーなにそれ食べれる?
もう、今はとにかく物量を減らす方向。
みつしりではないものの、けっこうにいろんなもの詰め詰めしてあるから、作業スペースを作ってるともいう。うん。


お片づけね。
一気にやれる人は、ぜったい、一気にやったほうがいいとは思います。
そのほうが心も折れないし、きっと早い。

ただ…ウチの場合、昭和ヒトケタ超ワガママおじいさんと、重症心身障害児のムスコと、乳児のムスメがいて、倅はまだ小学生、夫はこの春の異動で多忙…となれば、自ずと時間は限られるわけで。

みんな、片付いてる家でのんびり暮らしたいはずよ!と、チマチマコツコツ、やっております。

一網打尽にしたいなあと思いつつ、今日もいきますよー!!
(前フリ長い




ゴルフセットがふたつ出てきました。
image

夫のと、前妻さんのやつ。

夫「もうええわ、捨ててくれる」

気軽に応じましたが、不燃に持ち込むには大きさも重さもあるので、ちょっと考え、ゴルフクラブは売りに出してみました。

宅配でクラブのみ引き取ってくれる、ゴルフパートナーさん。
http://www.golfpartner.jp/
(←アフィリエイト貼ってないですので踏んで大丈夫よ)

保存状態も良くなくて、なんせ10年は楽にたってるわけなので、お値段なんかつかないデショ、と思ってたら、10本出して400円。
宅急便使用。往復送料、向こうさん持ち。
わーい。
不燃持ち込み廃棄処分で、400円払って処分してもらうところ、逆にいただいちゃったわー。
持ち込みの手間もないし。

ゴルフバッグからは、雨具が出てきた。
image

やった!野良仕事用!と思ったら、Sサイズだったというね…
なんでだろねこの家で私だけLサイズなんよね…


新品のゴルフボールもティーもマーカーも、山ほど出てきた。
image

ゴルフボールって、女性用なんつーのがあるのね。
知らなかった。
もったいないけれど、私にはゴルフわかんないから、このくらいは可燃ごみに入れちゃおう。

捨てるのずいぶん軽量化できたー。
よかったよかった。



しかしまあこんだけモノ捨てまくって、態度のデカいヨメだなあと自分でも思うわけですが、子どもたちをのぞいた大人で、この家でおそらくいちばん長生きするのは私なので、それならば、私の関わる部分は私の秩序で管理したらええやんな? という理屈でもって動いております。

もちろん、明らかに夫のもの。おじいさんのもの。倅のもの。は、手をつけず、あんまり目に余るものは、こんなんでてきたで、と本人の目の前に差し出すので終わりにしております。

自分の片付けも並行。
自分できてへんのに、えらそうなことは言われんし。
できてたら、えらそうにいうのより、目の前に出してあげるほうが親切やし。

あーでもとりあえず本棚ほしいなあー。
1階ごはん食べてるとこの近くにほしいのよー。
本読んでお茶してゴロゴロしたーいー。
お客さん来てくれはったらスッと出てお通しできるようになりたーいー。
子どもらもっとのびのび遊ばしてやりたーいー。


そんなかんじで今日も通常営業です。





人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村