物が多い家の片付け

ど田舎にある物が多いめっちゃ古い婚家の片付けを悩みながら綴るブログにしようとしたら姑が急死し舅も亡くなり遺品整理もコミコミでコツコツ片付けているのを淡々と綴るブログです。ミニマリスト・シャレオツインテリアには興味ありません。目指せ普通の家。

2016年03月

がまんしきれず

出勤ついでに病院に行くお舅さんを乗せた、
だんなさんの車を見送って、

昨日の朝は、
がまんしきれず外まわりやっつけた!

外に出るたび目に入って、
でも納戸のダンボールぜんぶあけるまでは、
と思っていた。

けど!

使い物にならない穴開きホース2本と、
これまた使い物にならない巻き取り器、
植木の朽ちてないのや、もろもろ、
とにかく散らかっていてやだったので、
image
↑これが2本あったのだ

ゴミ袋につっこんで、掃き掃除。
約1時間。
image


ああースッキリー!

不燃の割れた植木鉢もガラスも、
まだまだ大量にあるけど、
もちろん出しそびれたけど(涙)
ガレージの中は気が遠くなる物量だけど、
みんな、堆積させる一方だけど、

一歩一歩。がんばる。

年をとったお舅さんやお姑さんが、
少しでも安全で、動きやすいように。
家の近くで転けて救急車、なんてのを、
できれば繰り返したくないので。
←つまり5回ほどすでにやってる

「オトン転けた、救急車よんだ」
てな知らせをだんなさんから受けて、
真っ青になるのはもうご勘弁でござるよ…


おとといに不燃ゴミ8袋。
昨日のコレで可燃ゴミ6袋。
出しても出してもまだあるよ〜。

今日もがんばろ!




人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

食器を手放す

昨日は、小4個、大1個を荷解き。
Amazonでだんなさんが頼んでくれた、
土間に置く網やまな板、
進物に使うお花やお菓子の箱が4個。
いっぱいあけた1日だった。

開梱、1/3はすすんだかな?
楽なものからすすめてるから、
このあとが怖いなあ…

流し台の下のカオスを解消すべく、
おとといに引き続き、
全出しして使うものを食器洗浄機にかけ、
欠けたもの・古いものを処分にまわし、
扉やひきだしをはずして洗い、
(タカラの太古の昔のシステムキッチン、
扉うまいことするとはずれて嬉しかった)
紙を敷き変える。

image

左右比較されたし!
拭いたら柄がハッキリした〜。
レトロな薔薇柄。
これ当時、けっこういいお値段したんじゃ?
趣味じゃないけどステキだわ〜。
拭く、磨く、って素晴らしい。

中に敷いてあったレトロな包装紙や、
15年前の新聞も、ばっさり捨ててスッキリ。
プラスチックの引き出しは劣化して、
普通に洗うだけでひび割れてびっくり。

すごくいい感じの急須があったけど、
欠けていたので処分。あーあ。
いいものをだいじに使いたいなあ。

スペースができてきたので、
持ってきた食器や鍋の箱をあける。
おお、私の生活がでてきた。
すでに、懐かしい。
image


私の作る料理は、
お鉢にどーん!とか、大皿にばーん!で、
それぞれが取り皿にとって食べるスタイル。
そこに人数分の鉢がひとつあるくらい。

嫁いできたここのおうちは、
お舅さんが小皿に一品ずつ盛るのがすきで、
たいていそんな盛り付け。
何度か、お鉢や大皿に出したら、
渋い顔をされたので、小皿に盛るようになった。
だから、持ってきた食器が役にたたない。
3つとか4つとかだから。

古くともどれもよく使ってたものばかりで、
愛着があってなかなか手放せない。
欠けてもないし。

といっていたら、
倅1が下宿に持って行くというので、
比較的きれいなもののみ、再梱包。
買い足しがきくものは、買い足しする!


朝起きたら、遅く帰ってきただんなさんが、
食器といっしょに不用品をまとめてくれていて、
部屋がスッキリしていた。
おかげで朝からほかのことができる!
嬉しかった〜!




人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

保存食

土間を片付けたので、
梅干しと梅シロップの瓶を出し、
小2個あけた。

昨日はここまで。
午前中はお舅さん・お姑さんの病院で、
ムスコとムスメを見ながら掃除、
午後はムスメの健診と倅のお迎えで、
忙しかった。
仕事できるくらいまで片付けないと、
こういう日がまわらなくなる。こわっ。


ウチには、土間の横に保存食置き場がある。
image

カギ?はこんなん。
木っ端が打ち付けてあって、回すと開く。

image

芽の生えたじゃがいも…
森のようだわ…(笑)

ここなんとかしたら保存食が置ける。
広い家パワーすごい。

今日もがんばろ。




人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

土間

昨日は荷解きせず、土間の片付け・掃除。


片付け前
image


片付け後
image


あんまり変わってないかなあ。

具体的には、

全部出して→棚拭いて→鍋洗って→使ってるものと古いもの戻す

の単純作業に、
井戸の掃除と棚の解体。

棚は昭和40〜50年代のデザイン。
プラスチックの扉付きはビスが錆びてたり、
プラスチックそのものがパリパリで、
電動ドライバー+腕力であっさり。
三段のコーナー用棚は、
底から棒を回したら取れた。
途中で劣化部分が割れて、これもあっさり。

井戸の上にある棚は、
鍋おろして拭いたら黒光りしてた。
柱もそう。
この家、ホントにいい家だ。
磨けば光る。大好き。

壁の漆喰はところどころはがれている。
井戸のポンプの後ろに、
いっぱい板が挟まっていたので、
どかしてみたら、壁に大穴があいている。
お付き合いのある近所の工務店さんで、
こういうのそのまま直すのできたらいいな。
きれいに修理してあげたい。

土間は濡れると滑る。
お姑さんが転けて井戸にはまって、
大けがしたこともある。
お姑さんは、
「もうこれからはあんたの代やから、
板はって、きれいにして使いや」
と何回も言ってくれるけれど、
やっぱ土間は何かと便利。
暮らしてみてわかった。
土間のまま、安全にしたいなあ。

棚の上の鍋は、
おくどさんを使ってた時代のものと、
平成のものと、二種類。
後者はフタと鍋がバラバラだったりする。
ちゃんとペアにできる、
最近も使ってる、
比較的きれい、の3点で残すものを決める。
アルミ鍋山盛り処分候補へ。
その他の金属ごみをまとめる。

黄色いやかんがでてきた。
めっちゃくちゃかわいい!
image


しかも、ほうろうだから、
お水も金くさくならない!
わーい!使う!!

と思ったら
image


欠けた部分は錆びて大穴が…
がっかり…

棚の裏に置いてあった板をめくってみたら、
井戸がもうひとつでてきたり、
(井戸は埋めるわけにいかないので再度封印)
博物館に大量にあるレベルの鍋やフタがあったり、
漆塗りのお膳がひとつだけでてきたり…

私にとっては、懐かしくもある、土間。
なぜなんだろう、と思い返したら、
母の実家に似ているのだ。
新建材でつくられた新興住宅地の自分の家が、
子どもの頃はつまらなく思えて、
母の実家に住めたらいいのに。
と何度も思ったのが、
今頃になって叶ったかんじ。
もう、働き者のおばあはいないけど。

さて、ここから金属ごみを搬出すれば、
保存食のビンを置ける。
今日は荷解きすすむかな。がんばろ。



人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

レンジまわり

触るにためらうレベルだったレンジまわり。
(うつりこんでるテーブルも…)

image


やっつけた。

出す→分ける→拭く→戻す

の単純作業。ほぼ1時間。

こってり目の汚れは、
スポンジに台所用洗剤つけてごしごしして、
濡れふきんで拭う。
メラミンスポンジも出動。

…電子レンジ、SANYOの製品だったのね…
…ホームベーカリーは象印でしたか…

フードプロセッサー部品や、
ミルミキサーの箱があるので、
使うの楽しみにしてたら、
部品だけだったのでさくっと処分。ああ。

ホットサンドメーカーも、
開けてみたら中にいろいろ詰まってた。
好みじゃなかったのもあり、処分。

ダブりで開けている小物が多い。

探す→ない→やっぱあった→ダブり(開封済)→あちこちに置く

となる様子。

あちこちから出てくるのは、
ラップ・ジップロックの袋・アルミホイル
・ゴム手袋・三角コーナーの不織布の袋
・手提げ袋など。

とにかくまとめる。
見た目は二の次。
「とりあえずここを探したらいい」
「とりあえずここに入れといたらいい」
という場所にする。

またも出てきた空箱。容赦なくつぶす。

image


うーん、
消費していく中でカサが減ればいいかな?
ウチにあった荷物も、ちょっとは入りそう。


昨日でトータル
大5個
小8個+4個
あけた。

がんばろ。



人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • かばんの片付けと、その後
  • かばんの片付けと、その後
  • 服の片付け祭り、その後。
  • 服の片付け祭り、その後。
  • 服の片付け祭り、その後。
  • 服の片付け祭り、その後。
  • 服の片付け祭り、その後。
  • 片付け祭り
  • 片付け祭り
LINEで更新通知
LINE読者登録QRコード