2017年04月01日

先日、 ふと思い出したことがあるので書いておく。

なぜウチのブログのタイトルを「物が多い家の片付け」にしたか、ということ。

それは私がこのワードで毎日検索かけまくっていたことがあったから(笑)


築100年近い、田舎の広くて古い家にヨメにきて、
自分の来し方を振り返りつつ、
100年前から堆積したモノに埋もれるように、モノを跨いで、モノの隙間で寝起きするような生活をしていると、

よそのお宅はどないしたはるんやろ

と疑問がわくわけで。
再婚当時はホント検索しまくった。

物が多くてもきれいに暮らしている方はいる。
ターシャ・テューダーさんとか、ベニシア・スタンリー・スミスさん。
私の母も、大量の物を所持しつつ、片付けは完璧だ。

…ただ、それが万人にできることかというと、残念ながらそうじゃない。
私も片づけは得意ではないから、あっという間に積みあがる。

だから、

私みたいな、片付けの才能がないひととか、三世代同居とか、フツーのひとのが読みたいんじゃよー!

と思っていた。


なので自分で試行錯誤のブログを書くことにした。
過去の私に向けて。



仏様とか神様って、未来の自分もその一部なんだと私は思っている。
なぜなら、こんなふうに、ほしいものをつくりだしたりしているから。

私は誰よりも私のために、ブログをかいてます。
(すみません変なオチになった)







人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字