2017年02月20日

ムスメ1歳のやんちゃぶりに手を焼きつつ、

そういえば倅たちの3歳までの記憶ってロクにないな

と理由を振り返って納得。

こんだけ忙しい上に家にいたら記憶など残らないはずだね☆
5分で終わる片付けが半日かかることもあるよ☆

子どもが何人もいると、子育て振り返る機会にもなり、シミジミしています。
なんせ物が多い家なので、ティッシュ全出しとかおしりふき全出しとかお仏壇の網戸に穴あけるとか洗濯物たたんだ端から撒き散らかすとか

防ごうにも置き場所がない
防ごうにも防ぎようがない

…ハイ…片付けようと毎日思ってますんですよ…トホホホ…


そんな中でも、わりにスムースにすすめられたのが

「確定申告」!

ウチは医療費も大きいので、いつも、だんなさんのお仕事ついでにやってもらっている。

スムースにすすめられた理由はただ一つ!
医療費やサービスの領収書は、必ず一箇所にまとめて入れているから!
これだけ!




子どもの手がぜったい届かない高さの、A4サイズの100均カゴ。
どんどん入れるだけ。
「あれ?これ使えるっけ?」
と思ったやつも入れておく。

このすさまじいまでの物量の家で、唯一置き場が決まっていて、唯一きちんと運用されていたシステム。

なのに今回手間取ったのは、
「これ使えるっけ?」
で迷ったものを私エリアに置いてしまい、探してしまったからだった。

ウチはけっこうな量の郵便物(毎日DM含めて数通、多いとき10通以上、って普通?)がある家なので、書類の整理に毎日苦戦している。
たずねようにも、じいさまの場合だと「あっち」に行っちゃってて聞けない時間もあるし、忙しさにまぎれてしまう。
さらに、整理をはじめたやつをムスメにひっくり返され、途方にくれるという。

まあ、ムスコはともかくとして、ムスメは健常児なのでこれも永遠ではないとハラくくり、試行錯誤で、老人になっても運用できるシステムをつくろうと思う。



人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字