2017年01月11日

私はいらないんです。テレビ。
でも、だんなさんはテレビっこ。

ウチにはテレビ3台あります。

そのうち、居間にあるテレビは、なんと、ブラウン管のテレビデオでした。

IMG_6575
(ムスコが貼りまくったシールまみれ)

テレビとビデオデッキが一体になったテレビデオ、画期的な商品でバカ売れしてたよねえ。
うっかりデッキが故障するとテレビごと修理で実は不便で。
ビデオテープにはベータとVHSがあって熾烈な闘いが繰り広げられてた時代があったし。
テープの3倍モードで120分テープに360分録画、画像も粗くて。

今の若い子たちは、動画なんかスマホでちょちょいだし、データはクラウドとかUSBだもんねえ。
知らない歴史だよねえ。


このテレビデオ、20年選手なもんで、

夏はうつるが冬は沈黙
あったまったらちょっとうつる

というシロモノで、テレビきらいな私は、ほんでええやん〜、と構えていたのですが。

だんなさん、冬のボーナスが入ったこともあり、忙しいお正月が無事終わったこともあり。
10年選手のパソコンの買い替えにいったついでに、テレビ買っちゃいました…

私のMacBookもキーボードの一部がおなくなりになってたから、遅かれ早かれパソコンは買うことになってたんやけど、テレビは予想外。

新しいテレビは2階へ設置予定。

というわけで、必然的にお片づけ&お掃除、とあいなりました。
冬休みも終わったし、体力も戻ってきたから、気合い入れるで!

IMG_6562


とりあえず掃除したった。

このテレビ台の中身も含め、2階の荷物、ほんまもう見るの嫌になってきたわ。

だんなさんと前妻さんのチュープリとかでてくんねんで…?

VHSのビデオデッキに、タイトルも書いてないテープ山盛り。
結婚式のビデオテープもあるし、CDも引き出し満杯。
全捨てしてしまいそう。

IMG_6564


これ!!
めっちゃ捨てたい!!!

ウチじゃ絶対使わないブランド茶器も山盛り出てくるし。
(写真右端にちょこっとうつってるやつ)
しかも箱ないし。

どないすんねーん。

そろそろ、だんなさんに怒っても、いいですかねえ…



さて気を取り直し、1階居間の設営。
2階から古いテレビおろしてきて、テレビデオと入れ替えに、つける。

…と思ったら、森へ還るレベルで朽ちた敷物に、てんこ盛りのホコリ。
がまんならなかったので、まずは全撤去&即捨て。
写真撮る気も起きないレベル。

テレビの後ろには窓がある。
そーいえばこのカーテン、ここの家にご挨拶に来た、その日に洗ったのよね。
あっはっは。
…やっべ、そのあと年単位で洗ってねーわ。

たぶん、ここの窓は、はめてから拭いたことないと思う。
すっかり磨りガラス状態。

窓から外みたら、なんかいろいろ置いてあった。

IMG_6565

これどないすんねん…
窓から一回家の中に入れるのんか??

テレビのまわりには、食べ物・謎小物の入った引き出し・電話帳・電話・新聞、そのほかもろもろ。

全撤去して、拭き掃除。

窓も磨く。

ムスメが泣き出したので背負って続行。
…あ、背負う体力戻って来てる。
ちょっと嬉しい。

謎の引き出し2つは中身全出しして、ひとつにまとめる。
なんなの…切れない爪切り山盛りとか…

ついでに壁にかかりまくってた額や色紙も外して捨てる。
S字フックも5本くらいはずす。
ヒートンや釘に至っては10本近く抜いた。
もう!
飾るんやったら自分で拭き掃除して!!

IMG_6572


ホントはもっと間引きたい。
けど、まあ、5時間かかったことやし、今日はこのへんにしといたるわ。
←めだかさん風に





人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たまご   2017年01月13日 08:04
5 物が多い家の片付け・・に共感して、昨年の秋ごろからお邪魔しております。
本当に本当によく頑張っておられますね。
私は夫婦二人暮らしで、相方もシンプルインテリアを好みますのでモノの捨て方に関してはうまく言っていると思います。
が、しかーし、問題は実家です。何しろ物が多い。多過ぎる。捨てられない両親。
そういう中で熊本地震が起こりました。丁度里帰り中でした。外に出ようにも物が廊下や通路を塞いでしまって出られない。地震が収まってから捨てまくりました。もちろん、両親にひとつひとつ許可をもらいながら。
廊下にも何一つ物が置いてない状態にしました。物置にも物を入れられるようにしました。
しばらくはそのままの状態を保持してありましたが、先日帰省したら、また物が増えていました。
そして言われました。
「あの時捨てなきゃよかった、って思うものが結構ある」と。
「例えば何?」と聞くと、両開き扉の棚の前に置いていた小さなテーブル(これのおかげで扉が開けられず無駄な棚になっていたのですぞ)とか、菓子器(塗の器、剥げてましたけど)とか。はぅ。

ブログ主さまがご家族と折り合いをつけながら頑張っておられることに胸を打たれます。
おうちの中は間違いなくきれいになっていってますね。
これからも応援しています。
お体にはどうぞお気をつけください。
2. Posted by 福平   2017年01月18日 22:57
あっ、仲間みつけた。MacBook.

私はMacBook Airやけど。
3. Posted by 四男の嫁   2017年02月04日 10:18
じゅんこさん

小さいお子さんやお兄ちゃんたち、一癖以上のおじいちゃまとの日々、寒い中、いかがでしょうか?
毎日飛ぶように時間が過ぎていくようでは、とお察しします。お体は大丈夫?

アル中+マダラはきついでしょうね…周りが。まともじゃないし、感情が怒りに出てくるタイプは周りがそれだけで消耗するもんね。それに、それがご本人の意思で出てるんじゃないしね。どないしたらええねん、家族は、という。

だんなさんの2Fグッズ、もう直接お話しされたかもですが、旦那さんに全撤去申請されてもいいと思いますよ。今の暮らしがあるんですから。ひとまとめにしてご自身に処理してもらうなり、なんなり。

おうちの中の風通しがよくなりますように。

うちは姑が暮れに亡くなりました。
秋に姑が片付ける気になって、「全温度チア」「ブルーダイヤ」「内祝いの下駄」やらなにやらと格闘しといて良かったです。「70年前の結納グッズ」とかね。
彼女が大事にしているものの順位が把握できたので。
それなりに結構な分量の片付けで、わたしはどさくさに紛れて自分のデジカメまで廃棄してしまったようですが、あの時片付けてなかったら、どれだけ途方に暮れたか。

あと一年は片付けが続きそうですが、やるべき段取りが見えて、それが彼女の意に沿ってるという点で、気が楽です。

納骨終わっても、まだ、メンタル面では姑がいないことに慣れてなかったり、いろんな手続き(四男やし)や、自分の体調や、孫生まれたり、「人生いろいろ」島倉千代子歌えそうです~。

これからも、ブログ見せて頂きます。応援しています~!
4. Posted by じゅんこ   2017年02月05日 08:09
たまごさん、返信おそくなりまして。
ありがとうございます。

熊本の地震にあわれたとのこと、お見舞い申し上げます。ご実家たいへんでしたね。
やはり片付ける人自身が「片付いた家に住みたい」と思わないと、難しいと思います…ウチは私だけですので…ケガされて世話すんのこっちなの!と吠えております。

親の片付け、何かとシビアですね。私たちはそういう世代なんでしょうか。

とりあえず反面教師として、自分の生活を整えて行かねばなあ、と思う日々です。
亀更新ですが、またどうぞおいでください。
5. Posted by じゅんこ   2017年02月05日 08:10
福平さん、ありがとうございます。
でもまた窓に戻ってしまいましたー。ジョブズのMacがすきだったので…
6. Posted by じゅんこ   2017年02月05日 08:20
四男の嫁さん、ありがとうございます。
ほんとうに、おつかれさまでした!!!
ウチのように突然死もたいへんですが、じわっと予告ありもきついですね。ひとが死ぬということは、いずれにせよきついですね。

生前にいろいろと整理されたことは、おかあさまにも、四男の嫁さんにも、よかったんだなとしみじみ読みました。素晴らしい健闘ですね、おふたりとも。整理と片付けが終わったら、きっと素敵な思い出だけが残ることだろうと思いました。

ウチのだんなさんの2階グッズは、もう、床が見えないレベルでの堆積から考えると、ものすごい進歩ではあるものの、うーん、です。

お孫さんもお生れになったんですね。おめでとうございます!健やかなお育ちを念じておりますよ!!

コメントする

名前
 
  絵文字